地域協議会とは

 温室効果ガスの削減目標を達成するためには、市民、事業者、行政等が、互いに連携、協力しながら、それぞれの立場において地球温暖化防止に取り組むことが不可欠です。

 船橋市では、「船橋市地球温暖化対策地域推進計画」の策定に伴い、船橋市地球温暖化対策地域協議会が設立されました。この地域協議会を中心とする市民・事業者・船橋市等行政・市民団体等の連携により、船橋市の地球温暖化防止の取り組みを進めています。

 地域協議会の役割は、アクションプランの実行、環境学習、啓発事業、情報提供、市民・事業者への支援事業、船橋市との協働です。

 取り組みにそれぞれの立場の代表の意見を反映させることにより、より実効性の高い取り組みを実施することができることから、船橋市と市民・事業者との橋渡し役にもなります。

 なお、「船橋市地球温暖化対策地域推進計画」は、平成24年3月に「船橋市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」に改定されました。計画に掲げられた温室効果ガスの削減目標を達成するために、今後も引き続き地域協議会を中心とした体制で、それぞれの立場における地球温暖化防止取り組みを進め、計画を推進します。