地球温暖化ってなあに?

地球(ちきゅう)は、太陽(たいよう)(ひかり)エネルギーで(あたた)められているよ。

そして、(あたた)められた()(ひょう)(めん)から、(ねつ)(ほう)(しゅつ)されるんだ。

(ほう)(しゅつ)された(ねつ)大部分(だいぶぶん)宇宙(うちゅう)()げちゃうけど、一部(いちぶ)大気中(たいきちゅう)の「温室(おんしつ)効果(こうか)ガス」に吸収(きゅうしゅう)されて、地表(ちひょう)(もど)ってくるんだ。

でも、大気中(たいきちゅう)温室(おんしつ)効果(こうか)ガスが()えると、宇宙(うちゅう)()げる(ねつ)(すく)なくなって、地球(ちきゅう)温度(おんど)()がり(つづ)けるんだ。

これが、「地球(ちきゅう)温暖化(おんだんか)」だよ。

 

出典:全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(http://www.jccca.org/

温室(おんしつ)効果(こうか)ガスは、悪者(わるもの)じゃないんだ。

温室(おんしつ)効果(こうか)ガスがあることで、地球(ちきゅう)平均(へいきん)気温(きおん)は14()(たも)たれて、そのおかげで、()(もの)が生きていけるんだよ。

温室(おんしつ)効果(こうか)ガスがなくなると、地球(ちきゅう)はとても(さむ)(ほし)になって、()(もの)は生きていけなくなるんだ。

温室(おんしつ)効果(こうか)ガスはちょうど()(りょう)があることが必要(ひつよう)だよ。

人間(にんげん)がエネルギーをたくさん使(つか)うようになって、温室(おんしつ)効果(こうか)ガスが(むかし)よりも大量(たいりょう)(はい)(しゅつ)されたため、そのバランスが(くず)れてきているんだ。