平成26年度エコ・クッキングdeエコライフ教室(平成26年7月30日(水)、31日(木))

平成26年度エコ・クッキングdeエコライフ教室(平成26年7月30日(水)、31日(木))

 平成26年7月30日(水)と31日(木)に、京葉ガス市川ショールームで開催しました。

 14組30名の参加者が、地球温暖化やエコ・クッキングについて楽しく学びました。
 今年から、2日間に分けての2回開催となりました。
 恒例のブロッコリーを使った省エネ実験はもちろんのこと、ショールームに展示してある省エネ機器の説明にみなさん真剣に耳を傾けていました。
 そして、一番の楽しみのエコを意識した調理実習は、楽しく、おいしく取り組んでいただけたようです。
 参加して下さった皆さん、ありがとうございました!
 

ショールームを見学。
エネファームや太陽光発電システム、エコジョーズなどの省エネ機器について、実物を見ながら説明をしてもらいました。

地球温暖化について、クイズでお勉強。
みんな、正解したかな?

このあと、エコ・クッキングについても勉強しました。

ブロッコリーの省エネ実験!
ふたをした時のエコ・クッキング的方法は、ふたをしない方法よりもガスの使用量が半分になって、みんなびっくり!

いよいよエコ・クッキングの調理実習!
料理講師に作り方を教えてもらっています。

上手にできるかな?
親子で協力して、エコ・クッキング!

「おいしい!」
「おかわり!」
自分で作った料理は、とてもおいしいね。

「ホンビノスチャウダー」と「キャロットとツナのピラフ」を作りました。
ホンビノスもニンジンも船橋の特産物だよ!